株式会社S・G・C

個人情報保護方針
PRIVACY POLICY

株式会社S・G・C(以下、「当社」といいます。)は、
当社ホームページにおけるお客様の情報(以下、「プライバシー情報」といいます。)の取扱いについて、
以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(プライバシー情報)

 当社では、プライバシー情報を取り扱う際に、個人情報の保護に関する法律その他諸法令に関し、個人情報保護委員会及び所管官庁が公表するガイドライン類に定められた義務、並びに本ポリシーを遵守します。

第2条(収集の対象・利用目的)

1.当社が取り扱うプライバシー情報は、下記のうち、お客様からのお問い合わせ時にご登録いただく情報です。(お名前、e-mailアドレス、電話番号、会社名、部署名、お問い合わせ内容)

2.当社は、お客様からお預かりした上記プライバシー情報を、当社からのご連絡、業務のご案内、お問い合わせに対する回答、電子メールや資料の送付を目的として利用いたします。

3 当社は、プライバシー情報の取得にあたっては、偽りその他不正の手段によらず、適正な方法により取得します。また、当社は、利用者が本ホームページを利用することによる取得以外の方法でプライバシー情報を取得する場合には、その利用目的を事前に通知又は公表します。

第3条(利用目的の変更)

1.当社は、プライバシー情報の利用目的を合理的に認められる範囲内において変更することがあります。

2.利用目的を変更した場合には利用者に通知または公表します。また、当初の目的以外の目的で使用する場合等法令上利用者の同意が必要となる場合は、事前に利用者の同意を取得した上で行います。

第4条(プライバシー情報の利用制限)

 当社は、あらかじめ特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲内でのみお客様のプライバシー情報を取り扱います。ただし、以下の各号に該当する場合は、あらかじめ特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲を超えてお客様のプライバシー情報を取り扱うことがあります。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の期間もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第5条(プライバシー情報の第三者提供)

 当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめ利用者の同意を得ることなく、第三者にプライバシー情報を提供することはありません。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

第6条(プライバシー情報の開示等の請求)

1. 当社は、利用者からプライバシー情報の開示を求められたときは、本人確認ができた場合に限り、当該利用者に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。

(1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

(3)他の法令に違反することとなる場合

2. 当社は、当社の保有するプライバシー情報に関し、利用者から、事実と異なることを理由とした訂正、追加、削除の請求がなされた場合は、本人確認ができた場合に限り、遅滞なく調査を行い、その結果に基づき、手続きを行います。

3. 当社は、本人から、プライバシー情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、プライバシー情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。ただし、次のいずれかに該当する場合は、このかぎりではありません。

(1)多額の費用を要する場合や、その他の対応をすることが困難な場合で、本人の権利利益を保護するために必要な代替措置をとる場合

第7条(プライバシー情報の開示等の手続き等)

 利用者が前条に基づき開示等の請求を行う場合、申請書に本人確認(代理人による申請の場合、適正な代理人であることが確認できる書類も含む。)のために必要な書類を同封のうえ、郵送する方法によりご請求ください。

第8条(プライバシーポリシーの変更)

 本ポリシーの内容は、変更される場合があり、当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

第9条(プライバシー情報の安全管理)

 当社では、利用者よりお預かりしたプライバシー情報は、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じることでプライバシー情報への不正な侵入、プライバシー情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏洩等を防止する等、安全管理措置を講じます。

第10条(外部サイトでのプライバシー情報について)

 本サービスを経由して外部サイトに接続する場合、当社は当該サイトにおけるプライバシー情報の取り扱いについては責任をおいかねますので、各サイトのご利用に際しては、それぞれのプライバシーポリシーを一読されることを推奨します。

第11条(お問い合わせ窓口)

 本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

住所:東京都千代田区神田三崎町3-6-5原島本店ビル3階
社名:株式会社S・G・C
Eメールアドレス:daihyou@sgc-inc.jp

お問い合わせ
CONTACT

mail_outlineメールでお問い合わせnavigate_next
phone03-6261-0118
print03-6261-0117
受付時間:10:00 ~ 18:00

TOPexpand_less